English
ICU 
教養学部 アーツ・サイエンス学科 
歴史学デパートメント 
歴史学メジャー 
教授 
菊池 秀明 
キクチ, ヒデアキ 
KIKUCHI, Hideaki 

 

経歴
国際基督教大学 歴史学デパートメント長  2010/04/01-2013/03/31 

学位
文学士  早稲田大学  1983/03/01 
文学修士  東京大学  1987/03/01 
博士(文学)  東京大学  1996/07 

学歴
早稲田大学  文学部  史学科東洋史学専攻  1983/03  卒業 
東京大学  人文科学研究科  東洋史学専攻  1996  修了 

研究分野
アジア史・アフリカ史 

研究キーワード
太平天国 
社会史 
移民活動 
宗教 

著書
金田から南京へ・太平天国初期史研究  汲古書院  2013/02/20 
『民衆反乱と中華世界』汲古書院、2012年、771頁。菊池担当分は「広東凌十八蜂起とその影響について」、第19番目、367-407  汲古書院  2012/05 
『近現代中国における民族認識の人類学』昭和堂、2011年、270頁  昭和堂  2012/01 
『岩波講座 東アジア近現代通史』1、東アジア世界の近代・19世紀  岩波書店  2010/12 
『新編原典中国近代思想史』1、開国と社会変容  岩波書店  2010/01 
詳細表示...

研究テーマ
19世紀中国における太平天国史の研究 

論文
太平天国の武昌占領とその影響  菊池 秀明  国際基督教大学アジア文化研究所編『アジア文化研究』  38, 137‐169-  2012 
太平天国の湖南における進撃と地域社会  菊池 秀明  国際基督教大学アジア文化研究所編『アジア文化研究』  37, 27‐62-  2011 
太平天国の広西北部・湖南南部における活動について  菊池 秀明  国際基督教大学アジア文化研究所編『アジア文化研究』  37, 1-26  2011 
太平天国の長沙攻撃について  菊池 秀明  慶應義塾大学三田史学会『史学』  81/ 2, 117-150  2011 
太平天国における私的結合と地方武装集団  菊池 秀明  歴史学研究会編『歴史学研究』  880号, 34‐45-  2011 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  近代中国辺境社会被作為文明的「中国化」──光緒時期広西少数民族地区的開発和地方政府  第四届国際漢学会議  2012/06/22 
口頭発表(一般)  同治初年中國政治精英的敬陳管見  “政治精英与近代中国”国際学術研討会  2012/04/21 
口頭発表(一般)  洪秀全的挫折和上帝教  紀念太平天国起義160周年学術研究討論会  2011/12/28 
口頭発表(一般)  太平天国的客家正統論与中国民族主義  紀念太平天国起義160周年学術研究討論会  2011/08/10 
口頭発表(一般)  中国史研究的新史料発掘及其運用方法――以太平天国史研究爲例(中国語)  台湾国立台湾大学歴史系  2008/03/12 
詳細表示...

教育実績
東京大学教養学部において?案読書会を主催し、毎月1度のペースで中国史を専攻する各大学の有志に草書体漢文の読解方法を教えている。~現在 
I have revised the handout for my classes by using the new information about the Chinese and Japanese History.~現在 
詳細表示...

社会活動
日中共同歴史研究(日中両国外務省による)の古代・中近世史部会において日本側委員を担当し、論文「日中の政治・社会構造の比較」の執筆と討論を行った(2006/12~Present)  2006/12-現在 
詳細表示...

所属学協会
明清史合宿  1993-現在 
史学会  1992-現在 
詳細表示...