ヤマザキ,レキシュウ   YAMAZAKI, Rekishu
  山崎 歴舟
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   准教授(新職階制度)
研究期間 2014~2016
研究課題 量子マグノニクスの創生
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究
科研費研究課題番号 26600071
連携研究者 中村 泰信,宇佐見 康二,山崎 歴舟,田渕 豊,石川 豊史,野口 篤史,久富 隆佑,長田 有登,石野 誠一郎
概要 超伝導量子ビットを用いて、強磁性絶縁体中のスピン集団励起自由度を量子的に制御することに成功した。ミリメートルスケールの磁石(イットリウム鉄ガーネット単結晶球)の中のマグノン励起と超伝導量子ビットをマイクロ波共振器モードを介してコヒーレントに結合し、単一マグノンレベルでの量子状態制御と観測を可能にした。この成果は、スピントロニクスの分野でも注目されている強磁性絶縁体中の長寿命なスピン集団励起と量子状態制御技術、さらには量子情報科学との融合につながるものであり、「量子マグノニクス」とも呼ぶべき新たな研究領域を開拓したといえる。
PermalinkURL https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-26600071/26600071seika.pdf