ニシムラ,カオル   NISHIMURA, Kaoru
  西村 馨
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   上級准教授
研究期間 2010~
研究課題 集団精神療法の実践枠組みに関する研究
実施形態 個人研究
概要 集団精神療法をいかにして開始し、運営、展開していくかは複雑な要因を含む問題である。実効のあるグループを展開するにはいかなる変数に着目し、いかにマネージメントしていくべきかについて、American Group Psychotherapy Association (AGPA)はClinical Practice Guidelinesを刊行している。筆者はこのガイドラインの日本での適用可能性、修正の必要性について検討するとともに、AGPAリサーチチームとの議論を通して集団過程と技法に関しての深化を図る。