カナザワ,ユウイチロウ   KANAZAWA, Yuichiro
  金澤 雄一郎
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   教授
研究期間 2011/04~2016/03
研究課題 看護行動研究への組織心理学的アプローチ
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(B)
科研費研究課題番号 23330120
キーワード 感情労働、バーンアウト、職務満足、組織コミットメント
科研費分類経営学
社会心理学
応用数学、統計数学
代表分担区分 研究分担者
代表者 渡辺 真一郎 筑波大学, システム情報系, 教授 (50282330)
概要 少子高齢化による看護師不足の問題を社会の喫緊の課題と位置づけ、看護の雇用と確保に関わる諸々の研究を行った。その結果、看護師の職務態度(職務満足、組織コミットメント、転職意思等)や行動(愛他的行動、治療的コミュニケーション等)は、職務充実度、上司による組織支援等の環境要因、又は看護師自身のと心理学的個人差要因としてのBig-5性格特性 (開放性、勤勉性、外向性、協調性、神経症的傾向)のどちらか一方によって規定されるのではなく、それらが相互作用することで生起すると考えるのが妥当であることを見出した。