ニシムラ,カオル   NISHIMURA, Kaoru
  西村 馨
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   上級准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/03
形態種別 研究論文(大学,研究機関紀要)
標題 グループセラピーの方法論-現代思春期の心理的発達を支援する方法として-
執筆形態 共著
掲載誌名 教育研究
掲載区分国内
出版社・発行元 ICU教育研究所
巻・号・頁 63,113-122頁
著者・共著者 ◎那須里絵
西村馨
概要 本研究では,仲間希求があるにもかかわらず学校で孤立し,孤独を抱えている思春期の子どもへのグループセラピーの有効性を検討した。思春期グループセラピーの仲間関係発達促進モデルの意義を述べ,仲間関係発達を促進する上でのパラメーター(枠組み,活動,グループ発達段階,セラピストの基本的技法)を整理し,外来機関でのグループセラピーのデザインを試みた。適切にデザインされたグループセラピーの適用は,思春期の子どもに居場所を提供し,孤独感の低減と仲間関係の改善をもたらすことが期待される。ここでデザインされたグループにおける仲間関係の具体的な発達過程について,孤独をかかえた子どもがどのように展開を見せるのかを検討することが今後の課題である。