ヌノシバ,タツオ   NUNOSHIBA, Tatsuo
  布柴 達男
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   教授
発表年月日 2009/06/21
発表テーマ 『サイエンス・エンジェル活動支援を通して見えてきた理系分野女子大学院生コミュニティの役割と課題〜ニーズ、支援、地域コミュニティへの働きかけ、成果、そして課題』
会議名 日本コミュニティ心理学会大会本部企画シンポジウム「大学生とコミュニティ]
主催者 日本コミュニティ心理学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
発表者・共同発表者 布柴 達男
概要 『サイエンス・エンジェル活動支援を通して見えてきた理系分野女子大学院生コミュニティの役割と課題〜ニーズ、支援、地域コミュニティへの働きかけ、成果、そして課題』女子大学院生に取って大学院に進んではじめて気付くことになる男性によって作られてきた研究者の研究・ライフスタイルや理系研究室風土をどう変容させていくか、またマイノリティとなって孤立し研究職の夢を断念することになりがちな女子大学院生をどうエンカレッジしていくかという課題、理系女子大学院生のコミュニティ(横のつながり)の重要性について、サイエンス・エンジェル活動を紹介しつつ、その中で見えてきたコミュニティへの学生のコミットメントの現状と課題について考察した。