(最終更新日:2020-10-15 14:41:56)
  タカマツ,カナ   TAKAMATSU, Kana
  高松 香奈
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   上級准教授
■ 学歴
1. 2002/04~2008/03 東京大学 Graduate School of Frontier Science International Studies 博士課程修了 博士
2. 2000/01~2001/08 アジア工科大学院 環境資源開発部 ジェンダーと開発学科修了 修士号
■ 現在の専門分野
国際関係論, ジェンダー, 政治学 (キーワード:ジェンダーと国際関係、ジェンダーと開発) 
■ 主要学科目
ジェンダーと国際関係、ジェンダーと開発
■ 著書・論文歴
1. 著書  地域農業の持続可能性とジェンダー 平和の翼と波を広げる― 現在 ・ 過去 ・ 未来 ― 56-72頁 (共著) 2020/07
2. 著書  "Socio-Cultural Barriers of Female Ex-Combatants' Social Re-Integration in Sri Lanka." In Recent Social, Environmental, and Cultural Issues in East Asian Societies. pp.213-223 (共著) 2019/11
3. 著書  『はじめてのジェンダーと開発 ー 現場の実体験から』   (共著) 2017/01
4. 著書  Foreign Aid and Family at Risk: Role of Foreign Aid to Myanmar In Merviö, M. M. (Ed), Contemporary Social Issues in East Asian Societies: Examining the Spectrum of pp.106-121 (共著) 2014
5. 著書  「第6章 難民政策の二重性」 李善姫・中村文子・菱山宏輔編『移動の時代を生きる 人・権力・コミュニティ』 177-208頁 (共著) 2012/03
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 2019/06/17 Gender Equality and Policy Coherence(The 6th International Conferences on Gender & Women's Studies (GWS2019))
2. 2018/06/29 Gender Equality, Politics and Peace: Quantitative Analysis(Fifth International Conference on Gender & Women’s Studies 2018)
3. 2018/06/02 政府開発援助(ODA)はどう議論されてきたのかー援助の動向と「世論」(国際開発学会第19回春季大会)
4. 2018/02/07 Gender and Peace in Post-Conflict Countries(The International Conference on Future of Women 2018 “A Prospect for Greater Vision”)
5. 2017/11/28 Gender and Post-Conflict Development: Analysis of Reintegration Program(Peace and Conflict Resolution Conference)
全件表示(24件)
■ 講師・講演
1. 2018/01/18 「私の力向上セミナー」(エセナおおた)
2. 2017/10/20 「世界が広がる女性学」(エセナおおた)
3. 2014/05/15 東南アジアの社会とジェンダー(東京)
4. 2014/05/08 東南アジアの社会とジェンダー(東京)
5. 2013/05/30 東南アジアの社会とジェンダー(東京)
■ 所属学会
1. 2017/12~ 国際ジェンダー学会
2. 2011/11~ 国際開発学会
3. 2010~ 日本女性学会
4. 2008~ 日本平和学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/03~2018/05  政府開発援助(ODA)はどう議論されてきたのか—NHK番組アーカイブスに見る「伝えられ方」と「議論」 個人研究 (キーワード:ODA、世論)
2. 2017/12~  Gender Analysis on Anti-money laundering and anti-terrorism financing act 国際連携研究 (キーワード:Gender, anti-terrorism policies)
3. 2017/09~  Japan's Gender Related Policies 個人研究 (キーワード:gender, policy, Japan)
4. 2017/04~  平和構築・復興支援の比較ジェンダー分析:開発のための政策一貫性のアプローチ 基盤研究(C) (キーワード:ジェンダー、平和構築、復興支援)
5. 2017/01~  Gender and Security Policies in Asia 国際連携研究 (キーワード:gender, security policy)
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2014/12/08~ 国際協力機構「人身取引対策プロジェクト」国内支援委員会 国内支援委員
2. 2010/06/21~2014/03/31 国際協力機構「人身取引対策プロジェクト」国内支援委員会 国内支援委員
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 科研費研究者番号
10443061