(最終更新日:2016-12-27 14:59:02)
  ハンダ, アツコ   HANDA, Atsuko
  半田 淳子
   所属   国際基督教大学 教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   教授
■ 学歴
1. 2004/08
(学位取得)
Monash University, Australia Ph.D
2. 2000/03~2004/03 Monash University 言語文化言語学研究科 日本研究 博士課程修了
3. 1986/04~1989/03 東京大学 人文科学研究科 国語国文学専攻 修士課程修了
4. 1984/04~1986/03 東京学芸大学 教育学研究科 国語教育修了
■ 職歴
1. 2015/04~ 国際基督教大学教養学部 教授
2. 2014/04~ 国際基督教大学 教養学部 副部長
3. 2009/04~2010/03 ICU夏期日本語教育、主任
4. 2006/03~2006/08 ICU夏期日本語教育、教務主任
5. 2005/04~2015/03 国際基督教大学 助教授・准教授
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
日本語教育, 教育学, 日本文学 (キーワード:日本語教育における文学教材、日本語イマージョン・プログラム、オーストラリアの日本語教育、教材研究(中学校・高等学校「国語」教科書)、日本近代文学(夏目漱石、鈴木三重吉、村上春樹など)、母語話者のためのリスニング教材の開発、国際バカロレアの国語・日本語教育) 
■ 主要学科目
国語科教育法I&II、外国語としての日本語教授法I, II&III、日本語教育実習、海外日本語教育実習、日本語文体論、児童生徒の日本語教育
■ 著書・論文歴
1. 著書  いきものがたり(担当:「赤い蝋燭と人魚」小川未明) (共著) 2013/04
2. 著書  母語話者のためにリスニング教材集 (共著) 2011/03
3. 著書  村上春樹、夏目漱石と出会う―日本のモダン・ポストモダン (単著) 2007/04
4. 著書  その時歴史が動いた30「参考文献案内」 (共著) 2004
5. 論文  国際バカロレア(IB)教育の「今」と「未来」を語ろう (単著) 2016/03
全件表示(100件)
■ 学会発表
1. 2015/05/31 国際バカロレア『日本語A』は国語教育に何を求めているか(第128回全国大学国語教育学会)
2. 2014/12/20 国際バカロレアの普及に教育現場はどう対応するか―教員養成との関わりから、〈日本語A:文学〉を事例として―(2014年度日本語教育学会第9回研究集会中国地区)
3. 2014/09/06 日本語教員養成において模擬授業が果たす役割―実習生は教師役・学習者役から何を学んだか―(2014年度日本語教育学会第6回研究集会関西地区(大阪))
4. 2014/02/22 日本語指導に「群読」を活用する(沖縄県日本語教育研究会第11回大会琉球大学留学生センター)
5. 2013/10/27 Can-do-statementsを活用した古典教育の試み(第125回全国大学国語教育学会)
全件表示(43件)
■ 講師・講演
1. 2014/05 日本語教育における文学的教材の可能性(台湾)
2. 2013/02 日本語教師のための異文化トレーニング―Barngaを体験する―(ブラジル)
3. 2013/02 継承語日本語教育のために(ブラジル)
4. 2013/02 朗読・群読を楽しもう!(ブラジル)
5. 2013/02 第二言語が習得されるとき(ブラジル)
全件表示(11件)
■ 所属学会
1. 2010/04~ 全国大学国語教育学会
2. 2000~ Asian Studies Association of Australia
3. 2000~ Japanese Studies Association of Australia
4. 1996~ Association of Asian Studies
5. 1995~ 日本語教育学会
■ 教育上の実績
●教育方法の実践例
1. 2005/04~ Japanese Language Program
2. 2005/04~ 外国語としての日本語教授法I、II、III
3. 2006/04~ 日本語教育実習
4. 2006/12~ 海外日本語教育実習
5. 2007/04~ 日本語文体論
●作成した教科書、教材
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(27件)
■ 資格・免許
1. 2014/08 International Baccalaureate, Diploma Programmes, Language A: Literature (Category 1), Certificate of Attendance
2. 2015/08 International Baccalaureate, Diploma Programmes, Language A: Language and Literature (Category 1), Certificate of Attendance
3. 2016/08 International Baccalaureate, Diploma Programmes, Language B: Japanese (Category 1), Certificate of Attendance
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010/04~2011/03  母語話者のための「リスニング」教材の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 1998  アメリカの日本語イマージョン教育 その他の補助金・助成金 
3. 1997/04~1999/03  在日外国人児童生徒のための教科教育を重視した日本語教育教材の開発 奨励研究(A) 
4. 1996  鈴木三重吉 その他の補助金・助成金 
■ 社会における活動
1. 2015/06~ 海外子女教育財団 評議員
2. 2012~2016 法務省司法試験予備試験考査委員
3. 2009/07 三鷹ネットワーク大学講師
4. 2006/07 富士山をきれいにするプロジェクト
5. 2005/07 富士山をきれいにするプロジェクト
全件表示(11件)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 科研費研究者番号
90282780