photo
    (最終更新日:2020-09-11 18:40:42)
  モリモト,アンリ   MORIMOTO, Anri
  森本 あんり
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   教授
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 国際基督教大学 教養学部 人文科学科 卒業 教養学士
2. 1979/04~1982/03 東京神学大学 神学研究科 組織神学 修士課程修了 神学修士
3. 1986/09~1991/05 Princeton Theological Seminary Systematic Theology Systematic Theology修了 Ph.D.
■ 職歴
1. 2012/04~2014/03 国際基督教大学 湯浅八郎記念館長
2. 2012/04~2014/03 国際基督教大学 学務副学長
3. 2011/04~2012/03 国際基督教大学 ロータリー平和センター長
4. 2011/04~2012/03 国際基督教大学 キリスト教と文化研究所長
5. 2011/04~2012/03 国際基督教大学 アメリカ研究メジャーコーディネーター
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
宗教学, 地域研究, 哲学・倫理学, 思想史 
■ 著書・論文歴
1. 著書  キリスト教でたどるアメリカ史   (単著) 2019/11 Link
2. 論文  「日本語版読者に向けて」トニ・モリスン『「他者」の起源――ノーベル賞作家のハーバード連続講演録』 『「他者」の起源――ノーベル賞作家のハーバード連続講演録』 6-15頁 (単著) 2019/06 Link
3. 論文  ハーシュマンからチキンマンへ――移動の自由とポピュリズム 地域研究ジャーナル 29,6-16頁 (単著) 2019
4. 論文  ピューリタニズムに見る寛容論の内発的変遷と現代イスラーム神学への問いかけ ピューリタニズム研究 13,13-20頁 (単著) 2019/06
5. 論文  初期ハーバードとインディアン・カレッジ ケイレブ――ハーバードのネイティブ・アメリカン 440-447頁 (単著) 2018/12 Link
全件表示(135件)
■ 学会発表
1. 2019/07/26 L正統とO正統――キリスト教史からの批判的検証(『丸山眞男集 別集 第4巻 正統と異端一』合評会) Link
2. 2018/12/08 ハーシュマンからチキンマンへ――移動の自由とポピュリズム(松山大学法学部創立30周年記念シンポジウム) Link
3. 2018/06/23 ピューリタニズムに見る寛容論の内発的変遷と現代イスラーム神学への問いかけ(日本ピューリタニズム学会第13回年次大会) Link
4. 2018/05/12 現代アメリカのパラノイア傾向――宗教思想史の文脈から(国際文化表現学会) Link
5. 2017/11/04 代替宗教としてのポピュリズム(「社会思想史における宗教」社会思想史学会大会シンポジウム) Link
全件表示(62件)
■ 講師・講演
1. 2019/09/11 トランプ時代のアメリカと日本――これからの社会
2. 2019/07/23 なぜ陰謀論は人びとの心を捉えるのか――宗教史から読み解くアメリカ(せたがや がやがや館)
3. 2019/05/25 宗教から理解するアメリカ――人はなぜ陰謀論を信じるのか(ステーションコンファレンス東京)
4. 2019/03/30 トランプ大統領に熱狂したアメリカ――深層とその後(三鷹国際交流センター) Link
5. 2019/01/25 宗教から理解するアメリカ――人びとはなぜ陰謀論を信じるのか(トリイ日本橋ビル)
全件表示(99件)
■ 所属学会
1. 2006~ 日本ピューリタニズム学会 Link
2. 2006~ ∟ 常任理事
3. 2015/06~2017/06 ∟ 会長
4. 2000~ アメリカ学会 Link
5. 2002~2008 ∟ 学会誌編集委員
全件表示(18件)
■ 教育上の実績
●教育方法の実践例
1. 2004/04~ 教育内容・方法の工夫
2. 2004/04~ 教育内容・方法の工夫
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 個人ホームページを参照。https://subsite.icu.ac.jp/people/morimoto/
■ 受賞学術賞
1. 1995/06 アメリカ学会清水博賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2019/03  ピューリタニズムの寛容思想とその現代的展開 平成29年度 基盤研究(C) 
2. 2013/04~2017/03  ジョナサン・エドワーズ研究の国内拠点設置とその初期運営 基盤研究(C)一般、科学研究費助成事業 
3. 2012/04~2013/03  研究成果公開促進費(学術出版)『アメリカ的理念の身体――寛容と良心・政教分離・信教の自由をめぐる歴史的実験の軌跡』 特別研究促進費 
4. 2007/04~2011/03  現代アメリカ・ナショナリズムの複合的編制をめぐる学際的研究 基盤研究(A)一般、科学研究費助成事業 
5. 2005/04~2008/03  アメリカ合衆国憲法と政教分離に関する研究 基盤研究(B)一般、科学研究費助成事業 
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2019/07 ジョン・F・ケネディ大統領暗殺
2. 2019/07 風をよむ――嫌なら出て行けばいい?
3. 2019/04 魂のゆくえ
4. 2018/10 なぜ起きた?弁護士への大量懲戒請求
5. 2018/02 富と成功の福音の国アメリカ
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2015/06~ United Board for Christian Higher Education in Asia (UBCHEA) Board of Trustees Member Link
2. 2006~2017 日本基督教文化学会 常任理事
3. 2001/09~2007/03 Quest: An Interdisciplinary Journal for Asian Christian Scholars Editorial Board
■ ホームページ
   神学宗教学 研究室の窓
   おいしい焼き芋の作り方
■ 科研費研究者番号
10317349