photo
    (最終更新日:2021-03-13 10:24:45)
  コバヤシ,マキト   KOBAYASHI, Makito
  小林 牧人
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   教授
■ 学歴
1. 1981/04~1986/03 東京大学 農学系研究科 水産学 博士課程修了 農学博士
2. 1975/04~1981/03 東京大学 農学部 水産学科 卒業
■ 職歴
1. 2012/04~2014/03 国際基督教大学 環境研究メジャーコーディネーター
2. 2011/04~2011/08 国際基督教大学 環境研究メジャーコーディネーター
3. 2008/04~2011/03 国際基督教大学 生命科学デパートメント長
4. 2008/04~ 国際基督教大学 教養学部生命科学デパートメント・教授
5. 2005/04~2008/03 国際基督教大学教養学部理学科・教授
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
水圏生命科学, 動物生理・行動 (キーワード:生殖腺刺激ホルモン、魚類、保全生物学、水産増養殖、性行動) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  Reproductive behavior of wild Japanese medaka Medaka: Biology, Management, and Experimental Protocol Vol 2 pp.205-213 (共著) 2020
2. 著書  野生メダカ保護への提言 日本の野生メダカを守る 正しく知って正しく守る  (共著) 2020
3. 著書  野生メダカの繁殖生態と保全 −メダカはどこで卵を産むか?− 日本の野生メダカを守る 正しく知って正しく守る  (共著) 2020
4. 著書  序論: 求愛・性行動と脳の性分化  (共著) 2016
5. 著書  ヒトにおける求愛・性行動と脳の性: 求愛・性行動と脳の性分化  (共著) 2016
全件表示(76件)
■ 学会発表
1. 2016/09/08 メダカの繁殖生態と保全(シンポジウム「日本の野生メダカの保全と新たな課題 —個体群減少と遺伝的撹乱—」)
2. 2016/06/29 Endocrine and olfactory regulation of sexual behavior in goldfish: sexual bipotentiality of the brain of goldfish(8th ISFE)
3. 2016/06/21 Endocrine and olfactory regulation of sexual behavior in goldfish: sexual bipotentiality of the brain of fish(8th AOSCE Congress)
4. 2016/03/27 野川のミナミメダカ野生集団で確認されたヒメダカによる遺伝的撹乱(日本水産学会春季大会)
5. 2015/11/21 野生メダカの繁殖生態と保全(シンポジウム「野川がつなぐ多様な生命」)
全件表示(73件)
■ 所属学会
1. 1998~ 日本環境ホルモン学会
2. 1996~2016 日本内分泌学会生殖内分泌分科会
3. 1996~ 下垂体研究会
4. 1995~2016 日本繁殖生物学会
5. 1990~ 日本動物学会
全件表示(7件)
■ 教育上の実績
●作成した教科書、教材
1. 1991/06/30 魚類生理学
2. 1998/02/28 脳と生殖 GnRH神経系の進化と適応
3. 1998/04/10 ホルモンの分子生物学3 生殖とホルモン
4. 2002/03/10 魚類のニューロサイエンス
5. 2002/12/15 魚類生理学の基礎
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(8件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 魚類生殖内分泌学、魚類行動学、保全生物学
■ 受賞学術賞
1. 2010/03 日本水産学会 水産学進歩賞 (魚類の生殖腺刺激ホルモンの内分泌学的研究)
2. 1998/10 日本動物学会 動物学会奨励賞 (魚類の行動及びホルモン分泌パターンの性的可塑性に関する研究)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   魚類生殖生物学  
■ 社会における活動
1. 2006/02~2011/01 三鷹市下水道使用料金等審議会委員
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 科研費研究者番号
30183809