(最終更新日:2020-11-15 01:46:00)
  ナオイ,ノゾミ   NAOI, Nozomi
  直井 望
   所属   国際基督教大学教養学部 アーツ・サイエンス学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2002/04~2004/03 慶應義塾大学 社会学研究科心理学専攻 修士課程修了 修士
2. 2004/04~2007/03 慶應義塾大学 社会学研究科心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 2009/05/20
(学位取得)
Keio University Ph.D.
4. 2009/05/20
(学位取得)
慶應義塾大学 博士
5. 2004/03/31
(学位取得)
Keio University M.A.
■ 職歴
1. 2015/04~2016/03 慶應義塾大学 先導研究センター 特任助教
2. 2014/12~2016/03 独立行政法人科学技術振興機構CREST「ソーシャル・イメージング: 創造的活動促進と社会性形成支援」 慶應義塾大学先導研究センター 研究員
3. 2013/04~2014/11 文部科学省 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「思考と行動判断」研究拠点 慶應義塾大学文学部 研究員
4. 2009/04~2013/03 独立行政法人科学技術振興機構ERATO「岡ノ谷情動情報プロジェクト」 京都大学教育学研究科 研究員
5. 2007/04~2009/03 独立行政法人科学技術振興機構CREST「コミュニケーション機能の発達における「身体性」の役割 慶應義塾大学社会学研究科 研究員
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
基盤・社会脳科学, 実験心理学, 子ども学(子ども環境学) (キーワード:発達、近赤外分光法、神経科学、発達障害) 
■ 主要学科目
心理学
■ 著書・論文歴
1. 著書  現代心理学入門   (共著) 2020
2. 著書  行動生物学辞典    2013
3. 著書  CARLS Series of Advanced Study of Logic and Sensibility.   (共著) 2011
4. 著書  International Handbook of Autism and Pervasive Developmental Disorders.   (共著) 2011
5. 著書  Applied behavior analysis for children with autism spectrum disorders.   (共著) 2009
全件表示(31件)
■ 学会発表
1. 2019 ライブ・アイトラッキングを用いた自閉症スペクトラム症に関連する共同注意困難と知的発達との関連の検討.(日本赤ちゃん学会 第19回学術集会)
2. 2019 第二言語による推論課題中の前頭・側頭部の脳活動についての検討.(日本光脳機能イメージング学会 第22回学術集会)
3. 2019 自閉症スペクトラム障害幼児を対象とした「共同注意」介入の効果.(日本発達心理学会第30回大会)
4. 2018 Cerebral responses during joint attention in infants.(fNIRS 2018)
5. 2018 自閉症スペクトラム障害幼児の共同注意への発達支援の効果 ーライブ視線反応計測を用いた検討ー.(日本赤ちゃん学会 第18回学術集会)
全件表示(33件)
■ 講師・講演
1. 2013/10/05 NIRSを用いた脳機能計測の現状と課題
■ 所属学会
1. 2019~ The Society for functional Near Infrared Spectroscopy
■ 担当経験のある科目
1. こころと行動の生物学的基礎(国際基督教大学)
2. Introduction to Contemporary Psychology(国際基督教大学)
3. Psychological Measurement and Evaluation(国際基督教大学)
4. 心理学特別研究(国際基督教大学)
5. 心理学研究のデザインと分析(国際基督教大学)
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016~2018  自閉症スペクトラム障害における「目のあいにくさ」の発達機序の検討 若手研究(B) (キーワード:自閉症スペクトラム症、共同注意、ライブ・アイトラッキング、アイコンタクト、発達、縦断的評価)
■ 海外活動
●海外研究活動の為の渡航回数(前年度実績)
 在留期間2週間以上のもの   計  0  回
 在留期間2週間未満のもの   計  0  回
●海外での国際会議、学会への出席回数及び発表回数(前年度実績)
 諸費用の主たる負担者   出席回数   発表回数
 主催者  0  回  0  回
 外国機関  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会  0  回  0  回
 文部科学省・日本学術振興会以外の政府関係機関  0  回  0  回
 所属機関  0  回  0  回
 財団等(寄付金・委任経理金含みます)  0  回  0  回
 自費  0  回  0  回
 計  0  回  0  回
●国際的な学会で使用する外国語
 口頭発表に主に用いる言語   英語  
 論文の執筆に主に用いる言語   英語  
■ 科研費研究者番号
20566400